支援制度のケーススタディ ふくしまにすむ・くらす

空き家・空き地を調べる

県全域を対象とした「住まいるマッチングナビ」サイトや、市町村別の検索サイト・窓口があります。
空き家・空き地を調べる際のWebサイトや相談窓口については、コチラ

家を買いたい・建てたい

住宅を購入・新築したい方への支援について御紹介します。

田村市
転入子育て世代住宅新築補助事業: 市外から転入する子育て世代(15歳以下の子を持つ世帯)が転入から3年以内に住宅を新築する際に、100万円の補助金が交付されます。

▶ 田村市総務課 0247-81-2135

天栄村
天栄村新生活・住まいづくり応援助成金: 村外から転入する若者世帯の方が住宅を取得した際に、新築住宅取得で最大260万円、中古住宅取得で最大230万円を助成します。

▶ 天栄村建設課 0248-82-2110

石川町
子育て世帯・若者世帯住宅取得支援事業補助金: 子育て世帯または若者世帯の方が石川町で住宅を取得した際に、新築住宅購入で70万円、中古住宅購入で35万円を補助します。また、転入世帯の場合は20万円の加算がある等、いくつかの加算制度があります。

▶ 石川町都市建設課 0247-26-9131

玉川村
定住促進補助事業: 村内に定住する意思をもち、村内に新築住宅を購入した方に30万円を補助します。また、新たに転入された方には40万円が加算され、さらに中学生未満の子ども1名につき15万円加算します。

▶ 玉川村産業振興課 0247-57-4627

古殿町
木造住宅建築支援事業: 町産材を利用して住宅を新築した場合に50万円を補助します。(増改築した場合は30万円を補助します。)また建築主が古殿町に転入して3年以内に申請した場合、転入した人数に5万円を乗じた額を補助金に加算します。

▶ 古殿町産業振興課 0247-53-4613

古殿町
移住定住促進補助金: 町外から古殿町へ定住するために住宅を取得する子育て世帯や若者世帯の方を対象に、補助金を交付します。新築住宅または建売住宅で100万円、中古住宅で50万円を補助する他、加算制度もあります。

▶ 古殿町地域整備課 0247-53-4612,4615

三春町
定住促進住宅取得奨励金: 町内の建築業者を利用して住宅を新築する方へ20万円を補助します。また、転入者には10万円、18歳以下の子ども1人につき10万円の加算があります。(上限は40万円となっております。)

▶ 三春町総務課 0247-62-8125

小野町
町有林おすそわけ事業: 町内の業者を使い新築住宅を建築する場合、トラック1台分の町有林(杉)から製材された建築資材をプレゼントします。(転入にかかる補助「ようこそ小野町定住祝い金交付事業」かいずれかを選択)

▶ 小野町企画政策課 0247-72-6939

来て ふくしま 住宅取得支援事業: 市町村による住宅取得への補助に、県の補助金最大100万円をプラスします。 ※対象となる市町村が決まっておりますので、県建築指導課までお問合せください。なお、申請先は各市町村の窓口となります。

▶ 福島県建築指導課 024-521-7529

家を直したい

住宅の修繕やリフォームをしたい方への支援について御紹介します。

田村市
転入者空き家リフォーム補助・転入子育て世代空き家改修補助事業: 市外から移住する方を対象に、空き家バンク物件のリフォーム費用を最大60万円補助します。さらに、転入者が子育て世代の場合は、子ども(15歳以下)1人あたり10万円を追加で支援します。

▶ 田村市総務課 0247-81-2135

天栄村
空き家片付け・修繕補助: 空き家バンク物件を利用される方で、各種要件を満たしている方に対し、居住部分に係る家財の処分についての補助や、改修工事経費への補助(上限170万円)があります。

▶ 天栄村企画政策課 0248-82-2333

浅川町
浅川町空き家改修支援事業: 町外から転入される方を対象に、空き家バンクの物件に係るリフォーム費用を最大で100万円(18歳未満の子どもがいる世帯については最大で150万円)補助します。

▶ 浅川町総務課 0247-36-4121

三春町
三春町空き家改修等及び空き家除却事業: 町に移住するために町内の空き家(自己所有・借家問わず)を改修する方、または町内の空き家を除却し住宅を建築して移住する方に対し、工事等の費用を補助します。上限額は、改修150万円、ハウスクリーニング40万円、除却250万円となっています。

▶ 三春町建設課 0247-62-2113

福島県空き家・ふるさと復興支援事業: 県外から移住される方が空き家を改修し自ら住まわれる場合、改修費用の一部に対して補助金を交付します。

ハウスクリーニング補助上限40万円、リフォーム補助150万円に加え、18才未満の子どもがいる世帯の場合、60万円の加算があります。(最大計250万円)

▶ 福島県建築指導課 024-521-7528

その他住まいに関わる制度

転入の際に使える制度や、定住促進住宅について御紹介します。

田村市
ふるさと田村Uターン定住化促進事業: 田村市出身(40歳以下)の独身女性及び起業する方や子供(15歳以下)を持つ方に対し、市外からの引越し費用の1/2を補助します。(最大10万円)

▶ 田村市総務課 0247-81-2135

田村市
転入子ども支援事業: 市外から転入する子育て世帯に対し、子供(15歳以下)1人あたり5万円の支援金を支給します。

▶ 田村市総務課 0247-81-2135

鏡石町
鏡石町定住促進住宅: 町内に定住を希望されている方に向けた住宅です。募集は随時行っておりますので、入居を希望される方は、鏡石町総務課まで御連絡ください。

▶ 鏡石町総務課 0248-62-2117

小野町
ようこそ小野町定住祝い金交付事業: UIターン者で新築住宅または中古住宅を取得する場合、1世帯あたり10万円の、町内商店等で使える商品券を交付します。また子育て世帯については、義務教育終了前の子ども1人あたり1万円の商品券を追加交付します。(住宅取得にかかる補助(町有林おすそわけ事業)のいずれかを選択)

▶ 小野町企画政策課 0247-72-6939