移住に関する
お問合わせ

支援制度のケーススタディ ふくしまでそだてる

子育てに関する制度

妊娠・出産から、子どもを育てていくまでの支援について

郡山市
育パパサポート奨励事業:対象となる中小企業に勤務する男性従業員が育児休業を取得し、職場に復職した場合、奨励金5万円を支給します。

▶ 郡山市雇用政策課 024-924-2261

郡山市
PEP Kids Koriyama:郡山市が設置している、「遊び・学び・育つ」をコンセプトとした子どもたちのための遊び場です。東北最大級の屋内砂場や、食育講座が行われるキッチンなどがあります。利用料は無料です。(キッチン使用には別途利用料あり)

▶ 認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワーク 024-941-2711

須賀川市
すくすく赤ちゃん応援事業:お子さんの出生と健やかな成長を応援するため、出生時に3万円分、1歳になった時に3万円分の「すくすく赤ちゃん応援券」を交付します。

▶ 須賀川市こども課 0248-88-8114

田村市
子育て応援券:お子さんの出生時に3万円、1歳になったときに3万円を交付します。さらに、第3子以降が生まれた世帯には、お子さんが2歳になったときに10万円を交付します。

▶ 田村市こども未来課 0247-82-1000

鏡石町
鏡石町のびのび子育て応援券支給:新生児の出生に対し、次世代を担う子の出生を祝福するとともに、子育て応援券を支給します。

▶ 鏡石町税務町民課 0248-62-2112

天栄村
子宝祝金:第2子以降の子どもが1才の誕生日を迎えた際に、第2子10万円、第3子20万円、第4子30万円、第5子以降50万円の祝い金を贈呈します。

▶ 天栄村住民福祉課 0248-82-2115

天栄村
てんえいジュニア応援金:中学校卒業時に高校入学の生活準備金として5万円を支給します。

▶ 天栄村住民福祉課 0248-82-2115

石川町
石川町新生児誕生祝金:第1子から第3子まで5万円、第4子10万円、第5子以降20万円の祝い金を贈ります。

▶ 石川町保健福祉課 0247-26-9123

石川町
学校給食費補助事業:石川町に住所を有する町立小中学校児童生徒の保護者に対して、給食費負担分の2分の1を補助します。

▶ 石川町教育課 0247-26-9135

石川町
保育料無償化:町内に住む3歳以上児の利用者負担(保育料)を無償化し、保護者の経済的負担を軽減します。

▶ 石川町教育課 0247-26-0811

玉川村
こども医療費助成金:村内に居住する新生児から18歳に達する日以降の最初の3月31日までにある子供

▶ 玉川村健康福祉課 0247-57-4623

玉川村
たまかわっ子誕生祝い金:第1子10万円、第2子20万円、第3子以降50万円の祝い金を贈ります。

▶ 玉川村健康福祉課 0247-57-4623

玉川村
たまかわっ子子育て支援給付金:子育てを支援するため、玉川村に住所を有し現に居住している3歳未満の子どもを養育している保護者に対し、子ども一人あたり、月5,000円の給付金を支給します。

▶ 玉川村健康福祉課 0247-57-4623

平田村
平田村赤ちゃん誕生祝金:出生時、赤ちゃん誕生祝金として5万円を支給します。

▶ 平田村健康福祉課 0247-55-3119

平田村
平田村子育て支援金支給事業:小学校・中学校入学時に、子育て支援金としてそれぞれ5万円を支給します。併せて、中学校入学時に子育て特別支援金として3万円を贈ります。

▶ 平田村健康福祉課 0247-55-3119

平田村
保育料負担軽減事業:平田村に住所を有する子どもが村内の保育施設を利用する際の保育料を無料とします。

▶ 平田村教育課 0247-55-2969

平田村
こども園・学校給食費減免事業:給食費について、1/2の減免を行います。

▶ 平田村教育課 0247-55-2969

平田村
通学支援事業:小中学校の通学支援事業として、遠距離通学の児童生徒を対象にスクールバスの運行を行っています。

▶ 平田村教育課 0247-55-2969

平田村
高校等通学支援事業:子どもの教育に係る経済的負担軽減のため、高校等通学支援として月額5千円(年額6万円)を助成します。

▶ 平田村総務課 0247-55-3111

浅川町
出生祝金支給事業:出生児の健やかな成長を願って、第2子までそれぞれ5万円、第3子10万円、第4子20万円、第5子以降30万円の祝い金を贈ります。

▶ 浅川町保健福祉課 0247-36-4123

浅川町
小・中学校入学祝金支給事業:小・中学校入学時に入学祝金として、子ども1人につき3万円を支給します。

▶ 浅川町学校教育課 0247-36-2297

古殿町
赤ちゃん誕生祝い金支給:出生児の健やかな成長を願って、第1子5万円、第2子10万円、第3子30万円、第4子以降50万円の祝い金を贈ります。

▶ 古殿町健康福祉課 0247-53-4616

古殿町
こどもの医療費無料措置:0歳から18歳までのこどもの医療費に関する無料措置

▶ 古殿町健康福祉課 0247-53-4616

三春町
ままカフェみはる:三春町で出産、子育てをしていくママたちの出会いとふれあいのカフェです。参加は無料、事前予約制です。開催日時等は子育て支援課までお問合せください。

▶ 三春町子育て支援課 0247-62-0055

三春町
すくすく赤ちゃん応援助成券支給事業:三春町で乳幼児を養育する方に、紙おむつや粉ミルク商品を購入できる助成券を支給します。0歳~2歳になるまで、1年間30,000円分の交付があります。

▶ 三春町子育て支援課 0247-62-0055

小野町
笑顔とがんばり子育て応援金、誕生記念品の贈呈:第1子10万円、第2子15万円、第3子以降20万円を贈ります。また、お子さんの誕生を記念して町有林(杉)の間伐材を活用したキッズチェア「おめでたいっすー」をプレゼント!

▶ 小野町子育て支援課 0247-72-2212

子どもの医療費助成: 子育てしやすい環境を整備するため、県内全域で、18歳以下の医療費を無料化しています。

▶ 福島県児童家庭課 024-521-7176

相談・交流

移住受入の支援団体や、地域の人と交流ができる場所・コワーキングスペースなどを紹介します。

郡山市
母子家庭等自立支援給付金事業:ひとり親家庭のお父さん、お母さんの資格取得支援や就業支援を行っています。

▶ こども総合支援センター 024-924-3341

郡山市
自立支援相談窓口:郡山市に住む方で暮らしや仕事にお困りの方の自立を総合的にサポートしています。市役所内にハローワークコーナーも設置されています。

▶ 郡山市保健福祉総務課 024-924-3822

郡山市
はやまーゼ教室:新しく郡山市へ転入された女性を対象に、「郡山を知ってもらうこと」「仲間づくり」を目的とした教室を開催しています。

▶ 郡山市中央公民館 024-934-1212

郡山市
co-ba koriyama:一般社団法人グロウイングクラウドが運営する、郡山市緑町にあるコワーキングスペースです。
昼間はワーキングスペース、夜間や土日はイベントを開催しており、オーナーである会計事務所の支援体制が充実しています。

▶ 一般社団法人グロウイングクラウド (Mail)info.coba.koriyama@gmail.com

郡山市
Co-koコワーキングスペースコオリヤマ:NPO法人アイカラー福島が運営する、郡山市中町にあるコワーキングスペースです。
駅から徒歩3分、県内だけでなく県外企業の利用も多いのが特徴。定期的に開催される創業支援講座や各種イベントを通して、利用者同士の交流も図られています。

▶ NPO法人アイカラー福島 024-953-8057

郡山市
福島コトひらく:NPO法人コースターが運営する、郡山市富久山町にあるコワーキングスペース。
3階建ての倉庫を改装し、事務所として使用できる個室オフィスの他、多くのコミュニティスペースがあり、多様なイベントも開催されています。

▶ NPO法人コースター 024-983-1157

須賀川市
結婚新生活支援事業:新規に婚姻した世帯を対象に婚姻に伴う新生活(住宅取得費用、敷金礼金家賃、引っ越し費用)を経済的に支援します。上限30万円。

▶ 須賀川市こども課 0248-88-8114

天栄村
天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会:天栄村での都市農村交流や、移住者に対する受入支援などを行っている団体です。他にも教育旅行や海外からの青少年受入事業など、幅広く活動しています。

▶ 天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会 0248-94-2232

小野町
定住コーディネーター:移住を検討している方の相談対応や情報提供、小野町の案内、定住後のフォロー等の業務を担います。
移住者ネットワークの活用により、移住者間で情報を共有し、先輩移住者の経験等を新たに移住する人に役立てるなど、同じ夢を持つ方々をつなぎます。お気軽にご相談ください。

▶ 小野町企画政策課 0247-72-6939

小野町
小野町ふるさと暮らし支援センター:小野町での移住者に対する受入支援などを行っている団体です。受入のみならず、移住後に地域に溶け込んでいくまで、一貫してサポートしています。

▶ 小野町ふるさと暮らし支援センター 0247-61-5504

まずは体験してみたい

実際に来てみたい方、お試し暮らしをしたい方へ。

田村市
チャレンジハウス:田村市に移住を希望する方に対し、風呂、トイレ、水道、電気、ガス、エアコン等が整備されたチャレンジハウス(1戸建て)を家賃無料でお貸しします。

▶ 田村市経営戦略室 0247-81-2117

福島に来て。交流・移住推進事業: 福島への移住のきっかけをつくるため、県外の方が福島の現地を見学する場合に、交通費の一部を助成します。

▶ 福島県地域振興課、福島県東京事務所(移住推進員)

024-521-8023,03-5212-9050

ふくしまチャレンジパスポート: 福島へ移住を検討しており、福島で新しいことにチャレンジしたいと考えているなど、「ふくしま暮らし」を希望される方を応援するものです。このパスポートを提示することにより、協賛企業から割引などのサービスを受けることができます。

▶ ふくしまチャレンジパスポート事務局(福島県地域振興課) 024-521-7114

page