市町村別支援制度一覧

すむ

こおりやま空き家バンク 市と協定を結んだNPO法人により運営されています。建築・土地の専門家が揃っていますので、市内の空き家・物件情報について、お気軽に御相談ください。 NPO法人こおりやま空き家バンク ▶
024-926-0032

はたらく

郡山市創業支援事業 民間事業者との連携により、創業・起業希望者に対し、情報提供、窓口相談、専門家派遣、創業塾、女性・シニア起業の支援など、各フェーズに応じた支援を実施しています。 郡山市産業政策課 ▶
024-924-2251
郡山市中小企業融資制度
(創業融資)
郡山市内で新たに事業を開始(開業して1年以内を含む)しようとする場合に利用することができる融資制度です。(申込資格要件等あり) 郡山市産業政策課 ▶
024-924-2251
こおりやま園芸カレッジ 新たに園芸で郡山市内に就農する18歳以上60歳以下の方に対し、野菜や花卉の栽培技術を学ぶ研修を実施しています。(研修生については3名程度で、前年の12月中旬~1月中旬まで募集をしております。詳細については園芸振興センターまでお問合せください。) 郡山市園芸振興センター ▶
024-957-2880
大学生等インターンシップ支援助成金 県外在住の大学生等が市内の企業で3日以上のインターンシップに参加する場合、居住地から郡山市までの交通費やインターンシップ期間中の宿泊費を助成します。 郡山市雇用政策課 ▶
024-924-2261
後継・創業バンク のれんつなげ隊 後継ぎがいない事業主の方と、独立や新規事業をお考えの方、それぞれに対し、「後継・事業承継」という形でのマッチングを行っています。 郡山商工会議所 経営支援課 ▶
024-924-2621

くらす

育パパサポート奨励事業 対象となる中小企業に勤務する男性従業員が育児休業を取得し、職場に復職した場合、奨励金5万円を支給します。 郡山市雇用政策課 ▶
024-924-2261
PEP Kids Koriyama 郡山市が設置している、「遊び・学び・育つ」をコンセプトとした子どもたちのための遊び場です。東北最大級の屋内砂場や、食育講座が行われるキッチンなどがあります。利用料は無料です。(キッチン使用には別途利用料あり) 認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワーク ▶
024-941-2711
はやまーゼ教室 新しく郡山市へ転入された女性を対象に、「郡山を知ってもらうこと」「仲間づくり」を目的とした教室を開催しています。 郡山市立中央公民館 ▶
024-934-1212
co-ba koriyama 一般社団法人グロウイングクラウドが運営する、郡山市緑町にあるコワーキングスペースです。
昼間はワーキングスペース、夜間や土日はイベントを開催しており、オーナーである会計事務所の支援体制が充実しています。
一般社団法人グロウイングクラウド ▶
〔E-mail〕info.coba.koriyama@gmail.com
Co-koコワーキングスペースコオリヤマ NPO法人アイカラー福島が運営する、郡山市中町にあるコワーキングスペースです。
駅から徒歩3分、県内だけでなく県外企業の利用も多いのが特徴。定期的に開催される創業支援講座や各種イベントを通して、利用者同士の交流も図られています。
NPO法人アイカラー福島 ▶
024-953-8057
福島コトひらく NPO法人コースターが運営する、郡山市富久山町にあるコワーキングスペース。
3階建ての倉庫を改装し、事務所として使用できる個室オフィスの他、多くのコミュニティスペースがあり、多様なイベントも開催されています。
NPO法人コースター ▶
024-983-1157


はたらく

中心市街地商業集積事業補助金 市が指定する中心市街地内において、空き店舗等を活用し対象の業種で新規出店する際、家賃や改装費の一部の補助があります。なお、新規出店者は補助対象団体(商工会議所等)から補助を受けることになります。 須賀川市商工労政課 ▶
0248-88-9141
新規就農者経営開始支援事業 Uターン就農者、新規学卒就農者及び新規参入者である15歳以上50歳未満で、須賀川市認定新規就農者に対し、資格や技術取得等のための初期費用の一部を貸付けます。なお5年間就農し、経営目標を達成すれば償還免除となります。貸付限度額40万円以内。 須賀川市農政課 ▶
0248-88-9138
ふるさとすかがわ回帰支援事業 市内に移住後1年以内の人で、求人活動の一環として、民間の資格取得講座やハローワークの職業訓練等の受講を修了した人に対して、受講費用や資料代を補助します。 須賀川市商工労政課 ▶
0248-88-9143

くらす

CoーKitchen 軒の栗ダイニング (株)こぷろ須賀川が運営する、須賀川市内にあるコワーキングスペース。
Co-kitchenとして菓子製造業(焼き菓子)の許可を取得しているため、飲食物の販売・提供や製造した焼き菓子を施設外のイベント等で販売することも可能で、これから飲食店や菓子店の開業を目指す人向けの施設です。食に関するイベント会場利用も可。
(株)こぷろ須賀川 ▶
0248-94-6590


すむ

田村市空き家・空き地情報バンク 市内の空き家及び空き地の売却情報または賃貸情報を提供しています。田村市協働まちづくり課にお問合せください。 田村市総務課 ▶
0247-81-2135
転入子育て世代住宅新築補助事業 市外から転入する子育て世代(15歳以下の子を持つ世帯)が転入から3年以内に住宅を新築する際に、100万円の補助金が交付されます。 田村市総務課 ▶
0247-81-2135
転入者空き家リフォーム補助・転入子育て世代空き家改修補助事業 市外から移住する方を対象に、空き家バンク物件のリフォーム費用を最大60万円補助します。さらに、転入者が子育て世代の場合は、子ども(15歳以下)1人あたり10万円を追加で支援します。 田村市総務課 ▶
0247-81-2135
ふるさと田村Uターン定住化促進事業 田村市出身(40歳以下)の独身女性及び起業する方や子供(15歳以下)を持つ方に対し、市外からの引越し費用の1/2を補助。(最大10万円) 田村市総務課 ▶
0247-81-2135
転入子ども支援事業 市外から転入する子育て世帯に対し、子供(15歳以下)1人あたり5万円の支援金を支給します。 田村市総務課 ▶
0247-81-2135

はたらく

起業支援 資金借り入れ時の信用保証費及び利子の一部を補助します。また、上限1,500万円までの融資制度も用意しています。 田村市商工課 ▶
0247-82-6677
空き店舗活用支援事業 市内の店舗物件の情報を提供しています。また、改装費及び賃借料の一部を、県及び市より補助します。 田村市商工課 ▶
0247-82-6677
新規就農者奨励金 新規就農者の就農1年後から1年経過するごとに、田村市から10万円の奨励金を最長3年間給付します。 田村市農林課 ▶
0247-81-2511

くらす

子育て応援券 出生時に3万円、1歳時に3万円を交付。さらに第3子以降出生世帯には、2歳時に10万円を交付します。 田村市子ども未来課 ▶
0247-81-2271
チャレンジハウス お試し「就農」や「定住」にチャレンジする方に、家財道具やインターネット等が整備されたチャレンジハウス(1戸建て)を家賃無料でお貸しします。 田村市総務課 ▶
0247-81-2135


すむ

鏡石町定住促進住宅 町内に定住を希望されている方に向けた住宅です。募集は随時行っておりますので、入居を希望される方は、鏡石町総務課まで御連絡ください。 鏡石町総務課 ▶
0248-62-2117

はたらく

空き店舗対策事業 町内の空き店舗を活用し新規出店する際、賃借料の一部の補助があります。なお、新規出店者は補助対象団体(鏡石町商工会)から補助を受けることになります。 鏡石町産業課 ▶
0248-62-2118
鏡石町商工会 ▶
0248-62-2340
農業次世代人材投資資金(経営開始型)
(旧:青年就農給付金(経営開始型))町上乗せ補助
農業次世代人材投資資金(経営開始型)(旧:青年就農給付金(経営開始型))の受給者に対し、給付金の1/10を町が上乗せ補助します。(年間で1名のみ募集) 鏡石町総務課 ▶
0248-62-2118


くらす

天栄村空き家バンク 村内にある空き家情報を提供しています。天栄村ふるさと子ども夢学校にお問合せください。また、即入居可能な物件についてはホームページにて公開しています。 天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会 ▶
0248-94-2232
天栄村新生活・住まいづくり応援助成金 村外から転入する若者世帯の方が住宅を取得した際に、新築住宅取得で最大260万円、中古住宅取得で最大230万円を助成します。 天栄村建設課 ▶
0248-82-2110
空き家片付け・修繕補助 空き家バンク物件を利用される方で、各種要件を満たしている方に対し、居住部分に係る家財の処分についての補助や、改修工事経費への補助(上限170万円)があります。 天栄村企画政策課 ▶
0248-82-2333

はたらく

就農相談窓口(天栄村) 天栄村への新規就農を希望する方に対して、相談窓口を開設しています。産地見学会や技術的な支援のみならず、初期投資支援や研修制度など、相談から農業経営まで一貫した支援を行っています。また、現地での農業体験ツアーなども行っています。 天栄村新規就農者支援センター ▶
0248-94-2232

くらす

子宝祝金 第2子以降の子どもが1才の誕生日を迎えた際に、第2子10万円、第3子20万円、第4子30万円、第5子以降50万円の祝い金を贈呈します。 天栄村住民福祉課 ▶
0248-82-2115
てんえいジュニア応援金 中学校卒業時に高校入学の生活準備金として5万円を支給します。 天栄村住民福祉課 ▶
0248-82-2115
天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会 天栄村での都市農村交流や、移住者に対する受入支援などを行っている団体です。他にも教育旅行や海外からの青少年受入事業など、幅広く活動しています。 天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会 ▶
0248-94-2232
短期滞在支援住宅 天栄村での暮らしを体験してみたい方へ、お手軽な金額で活用できる短期滞在支援住宅をご用意しています。村内3箇所に設置してあり、希望に沿って選ぶことができます。また、滞在中の農業体験や空き家物件探しなどは、ふるさと子ども夢学校でサポートいたします。 天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会 ▶
0248-94-2232


すむ

子育て世帯・若者世帯住宅取得支援事業補助金 子育て世帯または若者世帯の方が石川町で住宅を取得した際に、新築住宅購入で70万円、中古住宅購入で35万円を補助します。また、転入世帯の場合は20万円の加算がある等、いくつかの加算制度があります。 石川町都市建設課 ▶
0247-26-9131

はたらく

就農相談窓口(石川町) 町内で就農する方に対し、町の農業専門員による就農相談を行っています。 石川町産業振興課 ▶
0247-26-9126
石川町新規就農者経営確立支援事業 町内で新規に就農する方に対し、当初1年間の研修経費に対する支援や、最大3年間の農地賃借料、農業機械や施設のリース料に対する支援を行っています。 石川町産業振興課 ▶
0247-26-9126

くらす

石川町新生児誕生祝い金
記念樹贈呈
第1子から第3子まで5万円、第4子10万円、第5子以降20万円の祝い金を贈ります。また、出生記念品として桜の苗木を贈呈します。 祝い金:
石川町保健福祉課 ▶
0247-26-9123
記念樹:
石川町町民生活課 ▶
0247-26-9120


すむ

玉川村空き家・空き地バンク 村内にある賃貸借・売買が可能な空き家情報について、ホームページにて公開しています。利用を希望される方は玉川村産業振興課までお問合せください。 玉川村産業振興課 ▶
0247-57-4629
定住促進補助事業 村内に定住する意思をもち、村内に新築住宅を購入した方に30万円を補助します。また、新たに転入された方には40万円が加算され、さらに中学生未満の子ども1名につき15万円加算します。 玉川村産業振興課 ▶
0247-57-4627

はたらく

施設園芸参入支援事業補助金 玉川村に住み、新規施設園芸参入者及び認定農業者の方に対し、ビニールハウス設置に要する経費の1/2、上限162万円までを補助します。 玉川村産業振興課 ▶
0247-57-4627
20坪ハウス設置事業補助金 玉川村に住む女性就業者(概ね40~60才)及び会社等を退職された方(概ね55~65才)で5年以上継続して栽培可能な方に、20坪程度のビニールハウス設置に要する経費の1/3を補助します。 玉川村産業振興課 ▶
0247-57-4627

くらす

たまかわっ子誕生祝い金 第1子10万円、第2子20万円、第3子以降50万円の祝い金を贈ります。 玉川村健康福祉課 ▶
0247-57-4623
たまかわっ子子育て支援給付金 子育てを支援するため、玉川村に住所を有し3歳未満の子どもを養育している保護者に対し、子ども一人あたり、月5,000円の給付金を支給します。 玉川村健康福祉課 ▶
0247-57-4623


はたらく

平田村新規就農者誘致特別措置条例 平田村の新規就農者に対し、賃借料の半分や固定資産税相当額を奨励金として交付することなど、村が様々な支援を行います。要件については、平田村産業課までお問合せください。 平田村産業課 ▶
0247-55-3115

くらす

平田村赤ちゃん誕生祝金 出生時、赤ちゃん誕生祝金として5万円を支給します。 平田村健康福祉課 ▶
0247-55-3119
平田村子育て支援金支給事業 小学校・中学校入学時に、子育て支援金としてそれぞれ5万円を支給します。併せて、中学校入学時に子育て特別支援金として3万円を贈ります。 平田村健康福祉課 ▶
0247-55-3119


すむ

浅川町空き家バンク 町内にある賃貸借・売買が可能な空き家情報について、ホームページにて公開しています。利用を希望される方は、浅川町総務課までお問合せください。 浅川町総務課 ▶
0247-36-4121

くらす

出生祝金支給事業 出生児の健やかな成長を願って、第2子までそれぞれ5万円、第3子10万円、第4子20万円、第5子以降30万円の祝い金を贈ります。 浅川町保健福祉課 ▶
0247-36-4123


すむ

木造住宅建築支援事業 町産材を利用して住宅を新築した場合に50万円を補助します。(増改築した場合は30万円を補助します。)また建築主が古殿町に転入して3年以内に申請した場合、転入した人数に5万円を乗じた額を補助金に加算します。 古殿町産業振興課 ▶
0247-53-4613
移住定住促進補助金 町外から古殿町へ定住するために住宅を取得する子育て世帯や若者世帯の方を対象に、補助金を交付します。新築住宅または建売住宅で100万円、中古住宅で50万円を補助する他、加算制度もあります。 古殿町地域整備課 ▶
0247-53-4612,4615

はたらく

家畜貸付事業 古殿町の所有する家畜(肉用雌牛)を無償で5年間貸付けます 古殿町産業振興課 ▶
0247-53-4613

くらす

赤ちゃん誕生祝い金事業 出生児の健やかな成長を願って、第1子5万円、第2子10万円、第3子30万円、第4子以降50万円の祝い金を贈ります。 古殿町生活福祉課 ▶
0247-53-4616


すむ

三春町空き家等情報窓口 町内にある賃貸借・売買が可能な空き家・空き地情報について、ホームページにて公開しています。利用を希望される方は、三春町総務課までお問合せください。 三春町総務課 ▶
0247-62-8125
定住促進住宅取得奨励金 町内の建築業者を利用して住宅を新築する方へ20万円を補助します。また、転入者には10万円、18歳以下の子ども1人につき10万円の加算があります。(上限は40万円となっております。) 三春町総務課 ▶
0247-62-8125
三春町空き家改修等及び空き家除却事業 町に移住するために町内の空き家(自己所有・借家問わず)を改修する方、または町内の空き家を除却し住宅を建築して移住する方に対し、工事等の費用を補助します。上限額は、改修150万円、ハウスクリーニング40万円、除却250万円となっています。 三春町建設課
0247-62-2113

はたらく

街なか賑わい創出事業
(中心市街地空き店舗対策事業)
町が指定する中心市街地の商店街区において、空き店舗等を活用し対象の業種で新規出店する際、賃借料や改装費の一部の補助があります。なお、新規出店者は補助対象団体(三春まちづくり公社)から補助を受けることになります。 三春町産業課 ▶
0247-62-3960

(株)三春まちづくり公社 ▶

0247-62-5911

くらす

ままカフェみはる 三春町で出産、子育てをしていくママたちの出会いとふれあいのカフェです。参加は無料、事前予約制です。開催日時等は子育て支援課までお問合せください。 三春町子育て支援課 ▶
0247-62-0055
すくすく赤ちゃん応援助成券支給事業 三春町で乳幼児を養育する方に、紙おむつや粉ミルク商品を購入できる助成券を支給します。0歳~2歳になるまで、1年間30,000円分の交付があります。 三春町子育て支援課 ▶
0247-62-0055


すむ

空き家・空き地バンク 近日バンク稼働予定!まずは定住コーディネーターにご相談ください。 小野町定住コーディネーター(小野町企画政策課内) ▶
0247-72-6939
町有林おすそわけ事業 町内の業者を使い新築住宅を建築する場合、トラック1台分の町有林(杉)から製材された建築資材をプレゼントします。(転入にかかる補助「ようこそ小野町定住祝い金交付事業」かいずれかを選択) 小野町企画政策課 ▶
0247-72-6939
ようこそ小野町定住祝い金交付事業 UIターン者で新築住宅または中古住宅を取得する場合、1世帯あたり10万円の、町内商店等で使える商品券を交付します。また子育て世帯については、義務教育終了前の子ども1人あたり1万円の商品券を追加交付します。(住宅取得にかかる補助(町有林おすそわけ事業)のいずれかを選択) 小野町企画政策課 ▶
0247-72-6939

はたらく

夢のある農業者育成推進事業 新規就農者及び転職者、Uターン者等で50才以下の小野町認定新規就農者に対し、就農後1年経過で10万円、2年目20万円、3年目30万円、計60万円の支援金を交付します。 小野町産業振興課 ▶
0247-72-6938

くらす

笑顔とがんばり子育て応援金
誕生記念品の贈呈
第1子10万円、第2子15万円、第3子以降20万円を贈ります。また、お子さんの誕生を記念して町有林(杉)の間伐材を活用した幼児用いす「おめでたいっすー」をプレゼント! 小野町子育て支援課 ▶
0247-72-2212
定住コーディネーター 小野町では、役場内に定住コーディネーターを設置して、移住希望者からの相談に応じています。移住を検討される際は、お気軽にご相談ください。 小野町企画政策課 ▶
0247-72-6939
小野町ふるさと暮らし支援センター 小野町での移住者に対する受入支援などを行っている団体です。受入のみならず、移住後に地域に溶け込んでいくまで、一貫してサポートしています。 小野町ふるさと暮らし支援センター ▶
0247-61-5504
お試し体験住宅 小野町に定住を希望し町での暮らしを体験してみたい方へ、一戸建ての住宅を貸し出ししています。また、期間中希望者は体験農園等の体験と技術指導が受けられます。 小野町ふるさと暮らし支援センター ▶
0247-61-5504